無料情報誌が一番多い福岡市で発行している「*にーにゃ」は、他誌のフリーペーパーとどこが違う?

好評の「マイナスイオン調整液」、実験報告

実験1 玄米

実験1 玄米

実験2「大手スーパーで購入したプチトマト」実験2「大手スーパーで購入したプチトマト」

実験3「頭皮と顔の油を分解」10倍希釈液と30倍希釈液のマイナスイオン調整液で実験を行いました。
【一ヵ月後の報告レポート】

頭皮が気になるA(30)
毎日、シャンプー前にシュッシュしてます。順調に真っ白い水がしたたっています。毛穴の脂汚れが取れているせいか、洗い上がりが全く違ってすっきり爽快。風呂上がりに育毛剤で頭皮マッサージするのですが、染み込みが何か違うよう。ちなみに洗髪後、噴射してみると全く濁りませんでした。
最近では、朝晩、顔にもやってます。元々脂性なのでテカリやすいんですが、これをやりはじめて、肌がサラサラして「顔が白くなった」と言われます

毛穴の脂が気になっていたH(32)
朝・晩顔を洗う前とシャンプー前の頭皮にも使ってます。洗顔料は変えていないのに、噴射後は洗い上がりがスッキリ、キュッキュッて感じ!手触りも違います。周りから「最近肌が白くない?」って言われる事が増えました。確かに肌トラブルが減りました。何より鼻の毛穴が目立たなくなってきた事。これは嬉しい変化です。
そうそう、この間、ヘビースモーカーの友達と3時間位お茶したんですが、その晩のシュッシュではなんと水が茶色く濁った! 恐るべし、マイナスイオン調整液!!ですよ。

シャンプーや化粧品等に原液を入れると・・・

台所の合成洗剤・シャンプー・リンス・クレンジング・化粧水・美容液etc.私たちが毎日素肌や素手で触れるもの。
化学薬品・物質・添加物が気になりますね。

そんな時は容量に対して1割、原液を入れるとマイナスイオンが化学物質・薬品を分解し、中和!

さらにマイナスイオンの「導入・導出」作用で、商品そのものが持つ「効果・効能」を高めるという力が。


歯磨きにも!



■それはなぜ?

簡単にわかりやすく言うと、体に悪いといわれる様なもの(電磁波・たばこの煙・添加物・細菌・農薬・化学物質など)はプラスイオンを持っており、それらに「マイナスイオン調整液」を使用すると一瞬にしてマイナスイオンが吸収中和して排出するそう。
皮フに付着、蓄積した汚れ、皮脂、角質、石鹸カス、悪玉菌、アクネ菌等、
あらゆる有害な物質を全て中和し、排出することで角質層を整え、
十分に栄養が行き渡るような肌環境を作り出すために、
このような変化が現れるのだそう。

使い方:使用目的によって10倍から100倍に希釈して使用。


マイナスイオン調整駅

マイナスイオン調整液

マイナスイオン・炭酸水素ナトリウム・グレープシードエキス


マイナスイオン調整液 お試しセット 原液100ml+希釈液3本付!お得です!2,920円
マイナスイオン調整液 500mlセット ●500mlセット 5,770円
マイナスイオン調整液 お得用サイズ1.2L ●お得用サイズ1.2L 8,690円
マイナスイオン調整液 お得用サイズ4L ●お得用サイズ4L 22,550円



▲このページのトップへ